鍼灸治療 Q&A

こんにちは。なかはま整骨院です。

 

7月8日より当院でも鍼灸治療をはじめます。それに伴いまして、今日はみなさまの鍼灸治療に対しての疑問にお答えします。

 

 

Q.鍼って痛くないの?

鍼治療で使われる鍼はほぼ痛くありません。

当院で使用する鍼は、太さ0.12㎜~0.18㎜で髪の毛ほどの細さです。鍼独特の「ドーン」「ズーン」という響きがありますが、これは患者様にあわせて調節しますのでご心配なく。

 

Q.鍼で感染の心配はない?

当院では、滅菌消毒済みのディスポーザブル鍼(使い捨てのもの)を使用し、一度の施術ですべて廃棄していますので感染の心配はありません。

 

Q.鍼灸はどのような疾患に効くの?

肩こり・腰痛・関節炎などの運動器疾患、神経痛などの神経系疾患、高血圧などの循環器疾患が代表的ですが、その他にもめまい、耳鳴り、眼精疲労、冷え性など様々な症状に効果が期待できます。

また、鍼灸をすることで自律神経に働きかけ、身体のバランスを整える効果もあります。

 

Q.鍼灸に副作用ってあるの?

ほぼありません。

人によっては治療後にだるさを感じることがあるかもしれませんが、これは『めんげん反応』といって好転反応のひとつですのでご心配はありません。

 

Q.健康保険を使って鍼灸治療って受けられるの?

鍼灸において保険適用が認められる症状は、『神経痛・リウマチ・腰痛症・五十肩・頚腕症候群・頚椎捻挫後遺症のほか、慢性的な痛みのある疾患で保険者が認めたもの』と定められています。

また、保険の適用には医師の同意が必要となります。

 

 

以上になります。また何かご不明な点、疑問がございましたらいつでもお尋ねください。

 

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up